お亡くなりになった後の手続き

相続税の申告手続きは、御家庭の事情により複雑なものになります。
おおむね以下の「相続税申告の流れ」のとおり「10のポイント」に沿って行います。

面倒な手続きもオプションで行います。
特殊な御事情があっても、一度ご相談ください。

相続税申告書作成の流れ

1

お問い合わせ・ご予約
当事務所において、初回面談を無料にて承ります。

2

御相談
申告期限等、基本事項の確認を行います。
おおよその相続財産を確認し、報酬額のお見積りも致します。

3

契約
委任状の作成・着手金のお支払

4

申告準備
まずは、申告に必要な書類を収集いたします。
市役所等の手続きが面倒であればお申し付けください。

5

現地確認
ご自宅や所有不動産の評価等を行います。
銀行や郵便局への出張も致します。

6

遺産分割協議
相続人様のお話し合いにも同席いたしますのでお申し付けください。
故人、御遺族の御意志を尊重し、「笑顔の相続」を行います。

7

申告書の作成
各特例を使い、申告書を作成します。
申告書に署名・押印を頂きます。

8

申告書の提出・相続税の納付・報酬のお支払い
税務署への申告書の提出、納付
報酬のお支払いをもって完了となります。

9

税務署からの連絡・調査
もちろん対応いたします。おまかせください。

10

アフターフォロー
所得税の申告や、二次相続の対策等、申告後の御相談も承ります。

相続マンからの補足

御来所が困難な場合、御自宅、ホーム、病院等お伺いいたします。
御家族が遠くにお住まい、所有不動産が遠い等も、御遠慮なくお申し付けください。別途、出張費が必要ですが「現場に行くこと」が大事なケースが多々あります。

税務署から「お尋ね」等の書類が来ている方、申告期限が間近、すでに過ぎているという方もお気軽に御相談ください。「ほったらかしにしないこと」が大事です。

初回ご相談無料です。まずはご予約ください。
お電話でのご予約がスムーズです。

tel:078-995-5510
お問い合わせはこちらから